So-net無料ブログ作成

YOU

e18b6ce71b8373f3f7981d43eb7c83f5.jpg
松下優也(まつしたゆうや 1990年5月24日 - )は、日本のR&B歌手、俳優。兵庫県出身。エピックレコーズ所属。

2008年11月、シングル「foolish foolish」でエピックレコーズよりデビュー。

略歴
幼少期より母親と祖母に育てられる。小学生の時にはサッカー少年だった。
小学6年生12歳のときに、大阪の音楽学校キャレス ボーカル&ダンススクールに入学しゴスペルなど洋楽を中心にボーカルを学ぶ。中学3年生の時に受験を巡り母親と衝突し、ソウルミュージックに魅せられた自身のルーツでもあるNYへ単身渡米する。訪れたNYで「やっぱり自分には歌しかない」と確信し、帰国。そして進学を望んでいた母親を説得し、中学卒業後は進学せず、音楽の勉強に専念する。
2005年、EXILE・柴咲コウ・CHEMISTRYなどヒット曲を手掛けるJin Nakamuraに見出され、デビューに向け楽曲制作をスタートさせる。
2008年1月、エピックレコーズと契約。
2008年6月、NYを訪れデビュー曲のジャケット撮影、マスタリングを行なう。

[アーティスト名] 松下優也
[タイトル] YOU
[CD番号] ESCL-3437
[発売日] 2010-05-05

1 YOU
2 Hallucination
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001101101101

Uh Uh

Blog.jpg
IMALU(イマル、1989年9月19日 - )[2]は、日本のファッションモデル、女優、歌手、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、ナレーター。東京都出身[2]。有限会社エスター所属。おとめ座。

来歴
1989年9月19日14時4分頃[3]、東京都内の病院で生まれる。生まれた時の体重は3240g[3]。父はお笑いタレントの明石家さんま、母は女優の大竹しのぶ[4]。名前の『いまる』はさんまは自身の座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」から命名したと述べているが[5]、大竹は「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと述べている[6]。IMALUはバラエティ番組などで、さんまの座右の銘が由来だと述べており、「変わった名前として(父さんまが)大竹側から猛反対を受けた」というエピソードも明かしている[7]。異父兄がいる[8]。

東京都の私立女子中学校を卒業後、語学留学のためカナダのビクトリアの高校、オークベイ・ハイスクールに進学 [9] 、2008年4月に卒業した[4]。

両親が芸能人という環境だったが本人が音楽好きということもあって、ヒップホップのダンスレッスンやボイストレーニング、ジャズ、ギターを通して歌手を強く志すようになり、芸能界入りを決意した[10]。今回の芸能界デビューは、大竹しのぶから明石家さんまに報告したという[11]。両親が有名芸能人というプレッシャーをデビュー前は感じなかったが、デビューする際に予想以上に取り上げられた為、デビューしてから大きなプレッシャーを感じる様になったという[12]。また、デビューしてから両親の影響の大きさを肌で感じたと述べている[13]。

ファッション誌『Zipper』2009年6月号でファッションモデルのデビューを果たした。身長が150cmと小さいながらも磯本美穂編集長は「顔が小さく全体のバランスがとてもいいね」と彼女を絶賛した[14]。2009年、テレビドラマ『リアル・クローズ』で主演の香里奈演じる天野絹恵の妹・まゆ役で女優デビュー[15]。同年11月17日、ゲストで出演するはずだった「笑っていいとも!」を、体調を崩してキャンセルする。同年12月6日放送回『おしゃれイズム』でトーク番組初出演。

2009年11月下旬、ユニバーサル ミュージックより、歌手としてメジャーデビューが正式発表される。2010年1月13日、同社内のレーベル・ユニバーサルシグマよりシングル『Mashed potato』でデビュー。

2010年4月からTBS系のトーク番組『A-Studio』のアシスタントとしてレギュラー出演している。共演者の笑福亭鶴瓶にトークを絶賛されている[16]。

[アーティスト名] IMALU
[タイトル] Uh Uh
[CD番号] UMCK-5274
[発売日] 2010-04-28
1 Uh Uh
2 Soak
3 Uh Uh 〔Inst.〕
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001101011011

smarttail 2nd Single 「LINE」

64-2.jpg
夢チカ18(ゆめちかじゅうはち)とは、北海道テレビ放送で制作・放送している音楽番組。2000年3月31日放送開始。

いろいろなジャンルの音楽に精通している安田顕が、若手アーティストを中心に紹介していく。2005年5月9日には、250回目の放送を数えるまでになった。

概要
テーマ-音楽・夢・18歳
放送時間-毎週月曜日深夜0時45分~1時15分(日本標準時)
ナビゲーター-安田顕(TEAM-NACS)
プロデューサー-福屋渉(キャップ、ハナタレナックスプロデューサー)

[アーティスト名] Yumechika Records
[タイトル] smarttail 2nd Single 「LINE」
[CD番号] HTBY-0501
[発売日] 2005-06-29
1 LINE ~HTB制作「ハナタレナックス」エンディングテーマ曲
2 ため息
3 クローバー ~HTB制作「おにぎりあたためますか」エンディングテーマ曲
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110011111001110111

MELODY

maegashira129.jpg
[アーティスト名] maegashira
[タイトル] MELODY
[CD番号] SCHOOL-055
[発売日] 2004-10-06
1 TONTRO!? 
2 YOUR WAY
3 LAST PHRASE
4 YESTERDAY
5 134
6 PARTY SONG2
7 TEXT
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110011011111110101

フル・オブ・エレベーティング・プレジャーズ

img954_file.jpg
[アーティスト名] ブンブンサテライツ
[タイトル] フル・オブ・エレベーティング・プレジャーズ
[CD番号] SRCP-386
[発売日] 2005-03-24
1 Rise and Fall
2 Let it All Come Down
3 Moment I Count
4 Ride on
5 Spine
6 Route for Exile
7 Back in the Night
8 Propeller
9 Dive for You
10 Anthem-reprise-
11 Echo Tail
12 Stride
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110011100110000000

Parvathi

images.jpg
[アーティスト名] Siva
[タイトル] Parvathi
[CD番号] UCCD-218
[発売日] 2009-03-11
1 Parvathi
2 Parvathi (instrumental)
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110010110100011

00000900588L.jpg
GReeeeN(グリーン)は、日本の4人組J-POPグループである。所属レーベルはNAYUTAWAVE RECORDS、所属事務所はエドワードリミテッド(業務提携先はスターダストプロモーション)

概要
HIDE・navi・92・SOHの男性4人で構成されるボーカルグループ。テノール音域をHIDEとnaviが、バス音域を92とSOHが担当し、4人一緒に歌う場合は基本的に1オクターブ差で斉唱している[1]。キャッチコピーは「4本マイクのロッキンビーツ」(ロッキンビーツ:Rock 'n' Break Beats)。サウンドプロデュースは、HIDEの実兄であるHigh Speed BoyzのJINが手掛けている。

2002年(平成14年)に福島県郡山市にある大学の歯学部に在籍中のHIDEとnaviがGReeeNを結成し(この当時はeが3つであった)、2004年(平成16年)に同学部に在籍中の92とSOHが加入して現在のGReeeeNのメンバー構成となった。インディーズ時代は同市内のライブハウス「#9」でライブを行ったり、郡山駅前のCD Shop「LIPS」(現在は閉店)にて自主制作CDを数枚出版したりしていた。また、2BACKKAのHAMMERらが主催するライブイベントUNITYに1年以上の継続出演もした。

2006年(平成18年)にエドワードリミテッド所属となり、2007年(平成19年)にメジャー・デビュー。デビュー後の彼らの音楽活動において特筆すべき点は、彼らが公私混同を避けている事からテレビやインターネット等のマスメディア出演はおろか、プロモーションビデオやCDジャケットにおいても顔出ししないところである。ラジオ出演や営業活動をしたこともあるが、その様子の写真をブログに掲載する場合でも顔は隠している[2]。唯一のテレビ出演は、テレビユー福島『MUSIC BARパロパロ』(2007年1月19日放送回)でのスタジオゲスト出演で、その際も顔を半透明のプラ板で隠していた[3]。これは、音楽活動と学業及び卒業後の歯科医勤務を両立するという理由によるもので、結成以来一貫して守り通している。ただし、子供時代の写真は自身のブログで公開している。

2010年3月までに全員が歯科医師国家試験に合格している。またこの合格のニュースを公式サイトで発表した際、『全員が合格したら顔を出して活動をするという憶測が一部で流れておりますが、歯科医師としての仕事に支障が出てしまうという状況を踏まえ、顔出しでの活動や音源制作以外の活動を行うという予定はございません』と改めて今後も顔を出さずに活動をしていくと発表。

[アーティスト名] GReeeeN
[タイトル] 扉
[CD番号] UPCH-89039
[発売日] 2008-12-03
1 扉
2 君想い
3 少年が故の情熱
4 冬のある日の唄
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110110001100000000

じぶんROCK

rock-w-you_018.jpg
ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティヴァル)は、茨城県ひたちなか市で毎年8月に催される日本最大の野外ロック・フェスティバルである。主催は出版社ロッキング・オン。日本国内で活動するロック・ポップス・ヒップホップなどのバンドや歌手が出演している。

概要
ロッキング・オン代表取締役社長である渋谷陽一の「日本人アーティストだけでロックフェスを行いたい」という考えを実現する形で2000年に初めて開催された。開催地は茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園。以来開催時期は8月上旬(特に第1金曜日から)の3日間が恒例となっている。

フジ・ロック・フェスティバル、RISING SUN ROCK FESTIVAL、サマーソニックと並ぶ国内四大ロックフェスの1つである。それらに比べるとJ-POPやポップパンク系アーティストが特に多いフェスティバルであり、それもあってかオーディエンスの年齢層は10代が多く四大フェスの中で最も若い部類。他の四大フェスと同じく基本はジャンルレスだが前述のジャンルのアーティストが多くを占めることからDJブース以外は"歌モノ"のグループがメインで、それ以外のジャンルのアーティストは少ない。RISING SUN ROCK FESTIVALとは同じ邦楽主体のフェスであることから、毎年そのラインナップや内容を比較されることが多い。しかしながら、両フェスとも日本のロックシーンならびに野外ロックフェスの需要と発展に貢献していることは云うまでもない。チケットは年々入手しにくい状態となり、先行予約・一般発売ともに、激しい争奪戦となっている。

モッシュ・ダイブ等の危険行為の禁止を強く呼びかけているフェスでもある(他のフェスでは容認しているわけではないが、執拗なまでに禁止を訴えてはいない)。トイレ待ちの行列を解消するために仮設トイレを会場の各所に外壁のように並べているなど快適にすごすための工夫が随所に凝らされ、国内四大フェスの中でも特にオーディエンスに過ごしやすい環境を提供しているフェスと言える。逆にいえば、フェスティバルの発祥となった海外の大型フェスとは特に異質な雰囲気を持った国内フェスであるとも言える(海外フェスティバルは主催側の管理性が非常に低い)。

また、場所取り(目的のアーティストを観る為に、そのアーティストの前に出演しているアーティストの頃からステージ前方を陣取り出番を待つ行為)の禁止も強く呼びかけている。場所取りは他のフェスでもフェス馴れしていない人気邦楽アーティストのファンによく見られる行為であり、すべて邦楽のアーティストで構成される今フェスでは非常に頻発し問題になっている。

[アーティスト名] ONE OK ROCK
[タイトル] じぶんROCK
[CD番号] Rock
[発売日] 2010-04-28
1 じぶんROCK
2 恋ノアイボウ心ノクピド
3 必然メーカー
4 内秘心書
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001100011000

スキャットマン (ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)

51gDrbuHRqL.jpg
[アーティスト名] マーク.オー.フィーチャリング.スキャットマン.ジョン
[タイトル] スキャットマン (ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)
[CD番号] QWCE-160
[発売日] 2010-04-21

1 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(ラマーズP REMIX) - Mark Oh feat, Scatman John
2 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(Ryu* REMIX) - Mark Oh feat, Scatman John
3 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(DJ UTO REMIX) - Mark Oh feat, Scatman John
4 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(Starving Trancer REMIX) - Mark Oh feat, Scatman John
5 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(Hommarju REMIX) - Mark Oh feat, Scatman John
6 スキャットマン(ぴーぱっぱぱらっぽっぴっぽー)(Radio Short Mix) - Mark Oh feat, Scatman John"
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001011101101

ライオン

00000932522.jpg
[アーティスト名] 遊助
[タイトル] ライオン
[CD番号] SRCL-7232
[発売日] 2010-03-10
1 ライオン
2 遅刻のうた
3 夢は現状維持!
4 ライオン -instrumental-
5 .鰯と卵の親子丼
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111000100100100

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。