So-net無料ブログ作成
検索選択

オヤジだって恋をする

51artr0ismL__SL500_.jpg
小浦 一優(こうら かずまさ、本名同じ、1967年12月18日- )は、日本のお笑い芸人、振付師、ダンサー。所属事務所はトリガープロモーション。福岡県北九州市門司区出身。血液型はA型。身長167cm・体重105kg。

趣味は似顔絵描き、特技はタップダンス、和雑貨造り、物まね、替え歌。別名は芋洗坂係長(いもあらいざかかかりちょう)、CO-RA。福岡県立大里高等学校卒業。

来歴
高校時代からダンスチームを結成して活動していた。高校卒業後に上京し、歌番組で田原俊彦や中森明菜のバックダンサーを務めるなどダンサーとして、また自分の劇団「PROJECT TENSION」を結成するなどして活動。東京に上京してきた時の一番の仕事は、ベストテンに出演してTATTOOを歌っている中森明菜のバックダンサーであったという。

六本木のショーパブで出会ったのがきっかけで、同じ福岡県出身の田口浩正と1989年5月にお笑いコンビ「テンション」を結成。バラエティ番組などで活動した。テンション時代のコントは、洋楽曲「ラリポップ」をモチーフにはずみをつけて漫談を繰り広げていた。その他、博多弁のラップも披露していた。1992年にはよみうりテレビの「電動くるくる大作戦」にテンションとしてレギュラー出演。この番組の出演者は、雨上がり決死隊の二人でその他出演者でFUJIWARA、バッファロー吾郎、ベイブルースがおり、テンションも含めた5組で毎週交代の持ち回りで司会を担当していた。

1993年に田口は映画役者を目指し、小浦は舞台役者を目指す為にコンビの活動を休止(小浦によれば「解散ではない」とのこと。[1])。ソロとして舞台を中心にCMの振り付けなどにも活躍。ホリプロのお笑い演劇集団「携帯万能カプセル」を経て1996年にはイジリー岡田や下平ヒロシ(当時は「ヒロシ」)らと共に「劇団 I-CHI-MI」の旗揚げに参加し、更に劇団メンバーでアカペラでギャグパフォーマンスを行うトリオ「GO-JAP」を結成して活動した。2004年には同劇団を発展的解消。岡田や下平らと「東京アンテナコンテナ(アンコン商事)」を立ち上げ、公演の脚本・振り付けを担当している。

[アーティスト名] 芋洗坂係長
[タイトル] オヤジだって恋をする
[CD番号] YRCN-90096
[発売日] 2010-03-17
1 オヤジだって恋をする
2 風を浴びたい
3 オヤジだって恋をする オリジナルカラオケ
4 風を浴びたい オリジナルカラオケ
http://down.mediajp.com/musiclists.php?mode=final&id=110111001110010110
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

しげちん


ヤリ始めて即日で7万ゲットォォォォ!!!!
http://lip.daizon.net/qem2zc3/

ていうか俺、女にお任せしてティンポ出して寝てただけだぜ?www
ぶっちゃけ簡単すぎんだろこれ!wwwww
by しげちん (2010-05-15 22:01) 

しげちん


ヤリ始めて即日で7万ゲットォォォォ!!!!
http://lip.daizon.net/o97vhqz/

ていうか俺、女にお任せしてティンポ出して寝てただけだぜ?www
ぶっちゃけ簡単すぎんだろこれ!wwwww
by しげちん (2010-05-15 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。